さんふらわあ弾丸フェリー旅|大阪→別府①【乗船記-ツーリスト-】

旅行記
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

定期便でいく豪華フェリー船旅ガイド 2019-2020 (SAKURA MOOK)
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/5/15時点)

はじめてのフェリー旅、弾丸です

こんにちは、旅ブログをはじめたshijumiです。

これから船旅を中心に体験記を書いていこうと思っていますのでよろしくお願いします!

コンセプトは、
一回の費用を抑えて旅の回数を増やそう!
というわけで今回は大阪〜別府の航路でフェリー「さんふらわあ」を利用します。

弾丸フェリーとは?
弾丸フェリーとは「さんふらわあ」が提案する現地0泊で往復するプランを指すそうです。

スケジュールはこんな感じになります。

1日目(夕方)大阪発 
2日目(朝)別府着 → (夕方)別府発
3日目(朝)大阪着

移動時間を楽しむことができることが船旅の魅力。
動くホテルに滞在して移動疲れのないまま観光を楽しむことができる。

そんなイメージ通りの旅になるのかどうなのか?
とにかくはじめてのフェリー旅に挑んでみました!

その他のフェリー乗船記はこちら→

さんふらわあ-こばると-ツーリスト(大部屋)

大阪南港コスモフェリーターミナル/駐車場

フェリー乗り場から見たATC
ATC

「さんふらわあ」に乗船するフェリーターミナルは
ニュートラムのトレードセンター前駅から直結のATCという商業施設前にあります。

今回はパーク&シップを利用
ATC第一駐車場(割引対象)に車を停めて徒歩でフェリーに乗船します。
※第一駐車場は屋内にあります

割引を受けるには駐車券と車両ナンバーが必要になるので忘れないように持って行きましょう!

さんふらわあ窓口/乗船手続き

さんふらわあ窓口
ATC内さんふらわあ窓口

駐車場からエスカレーターで登ってくると目の前にさんふらわあの乗船手続き窓口がありました。

はじめてのフェリー旅でわからないことばかり。
到着した時間はまだ受付窓口は閉まっていました。

乗船までの流れは↓↓下記の通りです。

16:00 乗船手続き開始
18:05 乗船開始
19:05 出港

一番乗りで受付に行くと窓口で席の希望を聞かれます。
通路側か窓側どちらが良いか…今回は「窓側」を希望しました。

乗船時間まで、受付前にあるガストでゆっくり過ごします。
ガラス張りの店内から港の様子が良く見えて旅気分が盛り上がります。

ガスト大阪ATC店からの景色
ガスト大阪ATC店

乗船開始

18:05出港1時間前に乗船が開始しました。

船に続く通路を進んで乗船口に向かいます。
この通路は飛行機に続く通路と似て何だか特別な気分でワクワクします。

乗船通路
さんふらわあ乗船通路

乗船直前にチケット確認。
いよいよ初フェリー船内へ!

さんふらわあ こばるとロビー
さんふらわあ こばると 船内1

たくさんのスタッフに迎えられて、まるでホテルに到着したようです。
私たちの部屋番号は339Aなので入り口正面の階段を上がったところでした。

さんふらわあ こばると 船内
さんふらわわ こばると 船内2

ツーリスト(大部屋)が貸切!?

今回乗船するのは「ツーリスト」というランクの部屋でいわゆる大部屋です。
夫婦2人での大部屋泊になります。
混雑する時期ではないので満席になることはないだろうと予想してこの部屋にしました。

この予想が運好く大当たり
この日は2人で大部屋貸切でした!

さんふらわあ こばるとツーリスト1
さんふらわあ こばると ツーリスト1
さんふらわあ こばるとツーリスト2
さんふらわあ こばると ツーリスト2

部屋にはテレビ空気清浄機、各座席にハンガーがあります。

マットレスはフランスベット社製のようで寝心地良かったです。
シーツが2枚用意されていて清潔で、清掃も行き届いていて気持ち良く滞在することができました。

さんふらわあ こばるとツーリスト3
さんふらわあ こばると ツーリスト3

ツーリスト(大部屋)滞在の注意点

今回はじめて利用して気づいた注意点

  1. 大きな荷物を広げることができない
  2. コンセントは部屋に一箇所だけ!
  3. コンビニ袋が騒音になる?
  4. 着替えは更衣室を利用

① まず気になったのは荷物を広げるスペースが無いこと!

もし満席であれば自分が使えるのはマットレス1枚分のスペースのみ
乗船前、もしくは部屋以外のスペースで必要なものを取り出しておくと良いと思いました。

さんふらわあ こばるとツーリスト4
ツーリスト室内

② コンセントが1箇所しかないこと!

フェリーによりますが、こばるとは1箇所でした。
スマホなどの充電は早い者勝ち??
コンセントは入り口付近にあるので座席が遠いと使いづらいかも…

③ 次に音の問題

特にコンビニ袋
夜中に取り出すとガサガサとかなりうるさくなります。
必要な物は音の鳴りにくい袋に入れ替えておくと良いかも。

④ 着替えは更衣室で!

これはそのまま。
特に女性は部屋で着替えることができない場合がありますが、
更衣室が別の場所に用意されているので大丈夫です(^ ^)


さあ、いよいよ出港の時間になりました!
「大阪→別府②」へ続きます

コメント

タイトルとURLをコピーしました