蘭州牛肉麺‐日本橋店|海外旅行気分になれる店@大阪①

グルメ

海外旅行気分になれる場所に行こう@大阪①

好きな海外旅行に行けずモヤモヤと過ごす日々。

少しでも海外旅行気分を味わえるお店を探して色々訪問しています。

ということで大阪の日本橋を訪れました。この界隈は中国の方がされている料理店が多くあるようです。

日本で馴染みのある中華料理というよりは”日本在住の中国の方に地元の味を提供するようなお店”を期待してこちらに行ってみました。(訪問日は2020年8月です)

蘭州牛肉麺 日本橋店

今回行ってみた”(周記)蘭州牛肉麺日本橋店”

地下鉄堺筋線日本橋駅6番出口から徒歩2分程の所にあります。

周辺には道頓堀や黒門市場など観光名所がありますが、お店は路地を入った静かな場所にありました。

あしゅらくん
あしゅらくん

各線の難波駅からも地下道を歩けるので、暑い日や寒い日にも行きやすい場所にあるよ

お店の外観はこんな感じ

蘭州牛肉麺店舗外観
蘭州牛肉麺店舗外観

お店のロゴ?や”周記”の文字が隠されていますが店名が変わったのでしょうか?

詳細は不明です。

蘭州牛肉麺日本橋店 店内
蘭州牛肉麺日本橋店 店内の様子

店内は清潔感があって綺麗です。

日本ではあまり見かけない中国のご当地飲料の缶瓶やペットボトルが置いてあります。

蘭州牛肉麺とは?

牛肉麺(ニュウロウメン)の名の通り牛骨スープと牛肉が入った甘寧省蘭州市発祥の麺料理。

中国甘寧省蘭州市
中国甘寧省蘭州市

蘭州牛肉麺の特徴は「透明なスープ」「牛の薄切り肉」「大根」「ラー油」「パクチー」で構成されていること。(ラー油とパクチーを抜いて作ってもらうこともできました)

麺は「太さ・形」を選ぶことができます!

ムスリムの料理なので豚肉が使われていないことも特徴のようです。

蘭州牛肉麺日本橋店のメニューと注文方法

蘭州牛肉メニュー
蘭州牛肉麺メニュー1

メニューは思ったより豊富なので目移りしてしまいましたが、、やはりここは牛肉麺。

蘭州牛肉麺というメニューは1種類のみで麺の「太さ・形」を好みで選びます。

こちらのお店では麺の種類は4種類

店員さんに「おすすめはどの麺ですか?」

と聞くと「アーシ(丸太麺)」

とのことでしたので、今回は”アーシ(丸太麺)””ジュウイェ(平麺)”を注文。

両方ともラー油とパクチー入りでお願いしました。

蘭州牛肉麺 麺の種類
蘭州牛肉麺麺の種類

麺ができるまで何かつまめるものが欲しかったので一緒に串焼きも注文。

串焼きなどのメニューはこちらです。

蘭州牛肉面メニュー3
蘭州牛肉麺メニュー2

注文した料理と感想☆

蘭州牛肉麺

蘭州牛肉面ラー油パクチー入り平麺
蘭州牛肉麺 ラー油パクチー入り平麺

まずはラー油パクチー入り平麺

透明な牛骨スープをまずは一口、

あっさりしているのにコクがあって牛骨の出汁がよく出ています!

ラー油パクチーを混ぜると一気に中国感、異国感が出て気分が盛り上がります!

また平麺にスープの味が乗ってこの麺との相性がいいように感じました。

蘭州牛肉面ラー油パクチー入り丸太麺
蘭州牛肉麺ラー油パクチー入り丸太麺

次に丸太麺を頂きます。

思ったより太い麺で日本のラーメンと細うどんの間くらいの太さ。

思ったより弾力があってかなり食べ応えのある食感です。

スープとの相性は、、平麺の方が良いように感じました。

味全体の感想、

異国感はあるもののパクチーとラー油の量が適量で食べやすかったです。

人によっては物足りないと感じる場合もあるのかな、、、?

あしゅらくん
あしゅらくん

ラー油パクチー入り平麺がオススメ!

串焼きと一品

注文したのは以下の通り

・ラム串焼き

・焼きジャガイモ

・干し豆腐串焼き

・蓮根串焼き

・葱油餅

串焼きは全て同じスパイスがかかっていて、

詳しいことはわかりませんがクミンが主役のような味付けです。

串焼き1
じゃがいもと蓮根の串焼き

串焼き2
干し豆腐とラム肉の串焼き

ラム肉は、私が今までに食べた中では臭みがある方です。

スパイスが沢山かかっているので(私は)そんなに気になりません。

葱油餅
葱油餅

葱油餅はこの時初めて食べたのですがモチモチふわふわで美味しかったです!

現地の方はこれにおかずを乗せたり巻いたり?して食べたりするようです。


今回訪問した時は、他のお客さんや店員さんも中国の方のようでした。

お店に一歩はいると匂いやテーブル、内装の雰囲気からも現地のお店に来たような感じを味わえました。

またこのようなお店を探して行ってみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました